さぬきおやじ連合
活動レポート

2019.08.25 下笠居おやじの会 地区子供会キャンプのお手伝い

夏休み、子供会キャンプのお手伝いをしました!

 

今年もおやじの会として、お手伝いをさせていただきました。
子どもたちの活動を地区のいろんな団体が力を合わせて、応援するスタイルでサポートしています。
おやじの会の担当は、
  ・段ボールハウスつくり
  ・夕食準備( 火の担当 )
  ・うどんつくり( 火の担当 )でした。

段ボールハウス設置

子どもたちと一緒に秘密基地的な段ボールハウスを体育館に作成しました。
早速、心地よく横になる子供や、
友達とおしゃべりを楽しく子供たちもいました。

夕食準備(火の担当)

おやじの会のメンバーがつくったロケットストーブを使っての飯盒炊飯、カレーつくりです。
ロケットストーブの火力で、大勢のご飯、カレーを調理しました。
ロケットストーブを初めてみる人たちも興味津々といろんなことを聞いてきます。
 ・どんな原理ですか?
 ・どうやってつくったんですか?
 ・中はどうなってるんですか? などなど。
災害時にも活躍できそうです。

うどんつくり(火の担当)

美味しく茹でられたかな?
真っ白いうどん粉から
 こねて
 踏んで
 切って
おやじの会では、最後の茹で揚げを担当しました。
茹でるときのお湯の温度、茹でた後の水洗い、美味しいおうどんにするには、大切な役割を今年も担当しました。
熱い中、みなさまお疲れ様でした。