さぬきおやじ連合
活動レポート

2019.05.02 ヤゴ救出大作戦

今年はギンヤンマのヤゴも大量救出!
子供たちが楽しみにしている羽化観察のためにおやじ頑張れ!

今年も亀阜小学校プールで、ヤゴの救出大作戦が決行されました。
 
亀阜小学校では、理科の授業の一環として、校庭の観察池でヤゴの羽化観察が行われています。
(観察池については、こちらをご覧ください。→泉水復活プロジェクト
 
小学校のプールに生息するヤゴを救出し観察池に移す作業。昨年同様、子供たちと一緒に行いたかったのですが、コロナウイルスの影響で休校が続く状況下ではそれも叶わず。しかし、ヤゴをそのままにしていては、子供たちに羽化観察をしてもらえない、もっと残念な結果になるので、最小人数のおやじが集まり、感染症対策も万全にした上で救出だけ行いました。

今年は昨年に仕掛けた大型トンボ用の産卵装置が功を奏して、ギンヤンマのヤゴもたくさん育っていました。

 

最後は観察池にヤゴを放流して終了。

羽化が子どもたちが学校へ戻ってくるのに間に合えばいいな。
一日も早く学校が再開することを祈りながら、おやじたちは解散しました。